FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの通園に、はしゃぎ過ぎたかも?

新学期に向けた、半日×4日間の慣らし保育期間が終わりました。

息子が通う幼稚園では、お昼前に保育時間が終わる日を「半日保育」と呼んでいます。

大人の「半日」というと、「半日がかり」なんていうように、一日の半分を費やすくらいの感覚ですが・・・
「半日保育」は、幼稚園で過ごす時間は実質2時間程度なのです。

たったの2時間!

たったの2時間で半日と呼ぶな、と言いたくなります。
しかも、たったの2時間のために朝早く起きて準備して送って・・・を、やらなければならないのです。

子どものための慣らしではなく、親のための慣らしの意味もあるのでしょう。
9月からはこれにお弁当作りが加わって、本格的に幼稚園生活が復活するのです。


さて、半日保育とはいえお誕生日会やらお話会やら、盛りだくさん。
短い保育時間の中でこれらをこなさなければならないので、園庭で遊ぶ時間はなかったよう。

「今日はお外遊びしたの?」

と聞くと、

「してないよ!だって忙しいからさぁ~」

と、まるで繁忙期のサラリーマンかよって返事が返ってきました。

たったの2時間で、外遊びもしていないなんて、さぞかし遊び足りないだろう・・・
そう思っていたのですが、意外にも、帰宅してからどこかに行こう、とは言い出しません。

お昼ごはんを食べた後は、決まってブロックを広げて一人で遊び始めます。
そして気づくと夕方に。
もちろん、おやつの時間はきちんと催促します。
で、夕飯を食べるころにはもう眠そう。

慣らし保育の期間はほぼ毎日、このパターンでした。
夏休み前は、3時ごろ帰ってきて、さらにどこかに遊びに行きたい!と息巻いていたのに。

たったの2時間といえど、久しぶりの集団生活は疲れるのでしょう。
ご飯を食べながら、息子の頭はぐるぐる回っています。
椅子から落ちないように片手で押さえる私も、けっこうお疲れ気味。

来週から始まる新学期、バタバタとしそうですが、体力温存気味にいきたいと思います。

DSC02226.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かけ

Author:かけ
マイペースな夫とハイテンションな息子、に赤ちゃんが加わって4人暮らしになりました。

最新記事
カテゴリ
人気記事ランキング


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。