FC2ブログ

夢見すぎちゃいました? アルミ角型ハンガー

「買って良かった!無印良品」
というカテゴリは、当ブログの中でも人気が高いです。

実際に使用した無印グッズの中から、コレは良かった&おすすめできる、という商品を選んで書いていたのですが、今回は、ついに、禁断の・・・!!

「残念~!だった、無印良品」、

してみたいと思います。


無印グッズの中には「欲しいけど、気になるけど、お値段が張るので購入を躊躇する」という商品が、存在します。
ビーズクッションなんかがその類なのですが、ほかにも「ステンレス製品」がそれに当たります。
シンプルなデザインで欲しくなるけど、ステンレス製品は割とお高くて重量が重いのも気になります。

そんなステンレス製品よりも、軽くてお値段も軽いのがアルミ製品。
タフさではステンレスに劣りますが、気軽に試せて実際の満足度も高いので、色々と購入しこちらでも紹介して来ました。


長い前置きとなりましたが、ずばり、今回残念だったのはコチラ。

IMG_0199.jpg
【アルミ角型ハンガー 大】

これまで使用していた樹脂製の物干しは、ヒビ割れやピンチの欠損など劣化が激しくなってきました。
代わりのものをずっと探していたのですが、このたび無印のアルミハンガーが改良されたと知り、欲しさ倍増。

耐候性がUPして、ピンチ数も増えたとか。

>アルミ角型ハンガー | 無印良品ネットストア

旧型の、ぐるっと四角いピンチの配置はどうも使い辛そうだと思っていたので、これが一番嬉しい改良点です。
使い勝手が格段に向上して、期待できます。

ピンチが40個付いて折りたたみナシのデザインも気に入りました。
無印のアルミハンガーは小・中と所有しており、軽くてシンプルで毎日大活躍中。
(→過去の記事「ちょい干し用に大活躍のミニサイズ アルミハンガー」参照)


では、どの辺りが残念だったかと言うと。
正直こちらの見積もり違いなんですが。

「ピンチの数が、まったく足りなかった」

のです。
使用中の物干しはピンチ数48個。
すべて使用しているわけではないので、40個あれば十分足りる、と思い込んだのが間違いでした。

そしてもう一つ残念だったのは、

「思いのほか重い」

でした。ダジャレでは、ありません。
小さいサイズのアルミハンガーは軽くて便利だったのですが、このくらいのサイズになると、物干し自体の重量がずっしりときます。
これに濡れた洗濯物をぶら下げたら、片手で持つのは一苦労です。

もう一回り大きい特大サイズにすれば今までどおりの分量の洗濯物が干せますが、今以上重くなるのは耐えられません。

というわかけで、家族とも協議のうえやむなく返品させていただくことになりました。
洗濯機の脇にスマートに収まる画をイメージして気分が上がっていただけに、とても残念です。


なんだかんだで、今使用しているニトリの物干しも長持ちしています。
オフホワイトというシンプルな色味も、安価な物干しでは見かけません。

と、なぜか「お値段以上」を見直すきっかけとなってしまったのでした。
あぁ。

・・・残念っっ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かけ

Author:かけ
マイペースな夫とハイテンションな息子、に赤ちゃんが加わって4人暮らしになりました。

最新記事
カテゴリ
人気記事ランキング


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ