FC2ブログ

通園準備がはかどる収納を考える キッズハンガーラック選び

幼稚園や保育園の朝のお着替え&お仕度。
ひとりでできるようになったら、親もラクだし子どもも自信が付きます。

着るものを出してあげて、着替えさせて、着ていたものを片付けて・・・と、いきなり全部のプロセスをやらせるのは無理でも、一つずつやらせてみれば、だんだんとできるようになっていくものです。

そこで今回は、子どもが自分で通園準備できる、使いやすい子供服の収納について、考えてみました!

>【楽天ランキング市場】キッズハンガーラック売れ筋人気商品ランキングをチェックする


■引っ掛けるだけ!ポールハンガー


お手軽に収納できるのが、ポールハンガー。
枝分かれした先にハンガーや通園バッグを気軽にかけることができます。

子どもでも簡単に「ざっくり収納」できるのがメリットです。
ただし、かける荷物の重さに偏りがあると、不安定になりやすいという危険性もあります。
転倒に気をつける必要があるので、アクティブな子どもにはやや不安かもしれません。



【送料無料】天然木ールハンガー
お手ごろ価格で嬉しい。これくらいの値段なら、気軽に買って玄関先に置いておけるかも。



【送料無料】つっぱりポールハンガー ドリームハンガー
つっぱり式なら転倒の心配ナシ!フックの高さは調節可能。


■キッズハンガーラック/キッズシェルフ


「子ども用の、ハンガーが掛けられるラック」には、呼称がいくつかあるようです。
ハンガーバーと、通園バッグが置ける荷物置きがひとまとめになったタイプがほとんどです。

インテリア性の高いものを選べば、リビングに出しっぱなしにしても生活感丸出し状態を避けることもできます。
園児でも手が届きやすいように低めに作られているので、「自分で」が実現します。



【送料無料】 Na Kids ネイキッズ ハンガーシェルフ S-KDH-1540
イチオシはこちら。使いやすいよう良く考えられた仕様で、デザインも◎。



【レビューを書いて送料無料】 Curios ハンガーラック
縁にEVAを使用した子どもに優しいデザイン。6色から選べるのも嬉しい。



【送料無料】キッズチェストハンガー MHC-140 アイリスオーヤマ
引き出し付きのチェストハンガーなら、お洋服もたっぷり収納できます。


■カラーボックスで手作り


大きくなったら使わなくなるかもしれないのに、収納家具をわざわざ購入するのもモッタイナイ!という思いもありませんか?

子ども用のハンガーラックを、カラーボックスで手作りする家庭がけっこう多いようです。
「カラーボックス キッズハンガーラック」のキーワードで画像検索すると、実際に手作りしたカラーボックスが数多くヒットしました。
どれも力作揃いで、皆さん素晴らしいです!

自作するには、つっぱり棒をしっかり固定させることがポイント。
そして、カラーボックスだと奥行きが30cmくらいとやや狭く、衣類が少々はみ出るのが難点でもあります。

上記2点をクリアできれば、不要になったら将来カラーボックスとして再利用することもでき、何より安価に通園服の収納が用意できます。


我が家では、市販のキッズ用ラックを購入してリビングの一角に置く方法を検討していました。

しかし、カラーボックスで手作りしているのを見たら、納戸の本棚が活用できるかな?と思うようになったのです。
1平方メートルほどの狭いせまいスペースなのですが、リビングに面していて手が届きやすく便利な場所です。

納戸に手作りキッズシェルフを設置する様子は、次回詳しく書きたいと思います。
お楽しみに☆

>【楽天ランキング市場】キッズハンガーラック売れ筋人気商品ランキングをチェックする
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かけ

Author:かけ
マイペースな夫とハイテンションな息子、に赤ちゃんが加わって4人暮らしになりました。

最新記事
カテゴリ
人気記事ランキング


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ