FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族が食いついた楽しめる立体パズルゲーム

カタログギフトでは何を選ぶのが一番得なのか?というのを前回検証しました。
(→「カタログギフトは何を頼むとお得なのか」)

今回は、一番最近我が家でカタログギフトからチョイスした商品のご紹介です。


■新ジャンルを開拓してみた!


欲しいものはすでに揃っている。
食べ物もあまり興味がわかない。
癒しグッズも飽きてしまった・・・

ということで、我が家が選んだ新ジャンル、それはズバリ!

「ゲーム」

でした。

好みはもちろん割れると思います。

「興味ない!」

て人も多いと思います。

しかし小学生男子がいる我が家では、ゲーム・パズル類は即戦力になるのです。


■どんなゲーム?


その名も「ブロックヘッド」。


アーテック BLOCKHEAD LIMEGREEN(ブロックヘッド ライムグリーン)

ルールは簡単。
3次元に4目先に並べた方が勝ち。
タテ・ヨコ・ナナメが立体方向にも有効なのです。


■ココが楽しみポイント!


単純なルールながら奥深いです。

4つ並んだら勝ちなので、当然3つ並んだら止めなければなりません。
基盤となるグレーのエリアからはみ出すことはできませんが、立体方向を活かすことができます。
気づけばどちらを止めても勝ち目ナシ!な状態になっていることも。

子ども相手でも気を抜くと負けてしまいます。
負けると悔しいので「もう一回!」となります。


■テクニックだけじゃない


6歳の息子はこのゲームで「ポーカーフェイス」を学びました。

あと少しで勝てる!と分かると、嬉しくてつい顔に出てしまいます。
ニヤニヤ、ウキウキ、そわそわ・・・。

気づかぬフリをして母は危ないポイントをさりげなく止めます。
計画が失敗した悔しさ、落胆、そしてはしゃぎ過ぎた恥ずかしさ等々、様々な感情が見て取れて面白いです。

そんなことを繰り返しているうちにいつしか、息子は「あと一歩」のところまできてもそれを表情に出さないようになったのです。


■頭の体操にもってこい


ふたりでの対戦ゲームなので、ひとり遊びには向きません。
めっちゃくっちゃ忙しい時間に「ブロックヘッドやろうよ?」と言われると、正直カチ~ン!ときます。

がしかし五目並べに似たこのゲーム、かなり頭を鍛えてくれるので、大人にも好評です。
時間の許す限り付き合ってあげたいです。
片手間にやると負けて本当に悔しいのですが・・・


■プレゼントにもおすすめです


パッケージは8センチ四方の立方体。
年齢性別問わず楽しめるので、プレゼントなんかにもいいかもしれません。
色はグリーンの他にも、ブラックとピンクがあります。

小学生の息子のみならず、パパもママも食いついたこのゲーム。
じゅうぶん元は取れたかな?

1歳半になった娘も文字通り食いついてしまうので、手の届くところに置くと危険なのが唯一の問題点です。

IMG_1532.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かけ

Author:かけ
マイペースな夫とハイテンションな息子、に赤ちゃんが加わって4人暮らしになりました。

最新記事
カテゴリ
人気記事ランキング


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。