FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食洗機と手洗いの併用にも ステンレス水切りかご

買ってよかった!無印良品シリーズです。

食洗機を所有しておりますが、ちょっとした洗い物はささっと手洗いしてしまうので、
キッチンに「水切りかご」は必須です。

通販カタログなんかをくまなくチェックしたのですが、
立派すぎというか機能がありすぎるというか。

小ぶりでシンプルで、「そのまんま、カゴ!」て商品を探しておりました。

何となくホームセンターばかり探していたのですが、
通りかかった無印でこちらを発見。

DSC02595.jpg
ステンレスバスケットスライドタイプ+ステンレス箸立て・薄型

理想的。

何段にもなっていたりとか、
仕切りやフックがたくさんついていたりとか、
武装した水切りカゴは求めていなかったのでひと目で気に入りました。

幅17cm、奥行きはスライド調節できて自宅のシンクにぴったりです。

箸立ては後から買い足しました。
やはりこれがあると便利です。

ひとつ難点をいうなら、ティースプーンが倒れるとスッポリはまって取りづらいことです。
薄さそのまま、幅がもう少し小さいとよいですね。

少量の食器を手洗いするには、このセットがおすすめです。

【楽天ランキング市場】水切りかごの売れ筋人気商品ランキングをチェックする


サブの水切りカゴとして使えるスリムタイプのバスケットを探してみました。
ひとり暮らしにもおすすめです。


パール金属 エスタジオ スライド式 シンク 水切りバスケット
サイズ:約幅190×奥行410~500×高さ120mm
シンクの奥行に合せて調整できるスライド式(奥行約35cm~46cmのシンクに対応)
水切りポケット付


パール金属 アルファージュ ステンレス製水切りバスケットスリム ステンレストレースライド式
サイズ:約幅365×奥行205×高さ160mm
水受けトレーはスライド式でお手入れがラク。
水切りポケット付


SUIフリッシュ 水切バスケット スリム
サイズ:約400×197×161mm
水捨て簡単なスライドトレー式
水切りポケット付


H&B シリコーンスリム水切りバスケット シンク兼用
サイズ:(立てた状態)約幅315×奥行165×高さ145mm、(シンク使用時)約幅575×奥行165×高さ95mm
立てても、シンクに渡しても。
別売りのシリコーン水切りマットと組み合わせると便利。

ビーズクッションを処分しました その戦いの記録

ビーズクッションを買い換えたので、古いほうを処分することにしました。

問い合わせたところ、私の住む自治体では粗大ごみに出したら2つまとめて500円。

そのままの形でごみに出すなら粗大ごみ。
普通ごみに出すなら分解して小分けにしなければならないらしい。

500円。
送料の足しになりそうな金額です。
それならばと、がんばって分解することにしたのでした。

後からビーズを補充するだけならそれほど苦労しないと思いますが、
「中身を出す」作業はさまざまな困難を乗り越える必要があります。

かなり大変だったので、ビーズクッションの処分の仕方をまとめてみました。


■心の準備


この作業は、かなり大変だと心得ましょう。

簡単な気持ちでとりかかると痛い目にあいます。
作業を始めたら中断するのは難しいので、すべての準備を整えてからはじめましょう。


■作業場所の確保


・掃除しやすい広いスペース
ラグやじゅうたんの上は避けましょう。
ビーズが毛に絡んで大変なことになります。

・小さい子ども・ペットは隔離
作業を始めたら手を離すことはできません。
赤ちゃんが泣いてもしばらく放置する覚悟で。
好奇心旺盛な幼児は寝ている間か、大きい兄弟orじじばばに応援を頼みましょう。

・窓を閉める!!
扇風機、エアコンは止めましょう。
空気が動くところでは作業しないほうが無難です。

・作業人員の確保
2人がかりでやりましょう。
ひとり暮らしの方は、友達を呼びましょう。
単独での作業は避ける「べき」。てゆーか、無理!


■用意するもの


・ビニール袋
本体がすっぽり入るくらいのビニール袋があればベスト。
新しいビーズクッションが入っていた袋を使う場合、穴が開いてないかよーくチェックしましょう。

ヤワなビニール袋を使うのはやめておきましょう。
万一ひっかけて穴が開いたら悲惨です。
破れたら悲惨なコトになるので、万一に備えて袋は二重にしたい。

不測の事態に備えて、ビニール袋は多めに用意しておきましょう。

・掃除機
こぼれたビーズを吸い取る用です。
ヘッドはノズルに付け替えて。

・掃除用コロコロ
すぐ使える状態にしておきましょう。


■作業の進め方


作業は2人で行いました。
1人はクッションを押さえる係。
もう1人は出てくるビーズを袋に収める係。

ビーズクッションはぐにゃぐにゃして扱いづらいです。
ずっと持ち上げておくのは辛いので、椅子を2つ並べた上にクッションを置きました。
椅子の下にはビニール袋を敷いた洗濯カゴを置きます。

ヌードクッションにファスナーがないので、はさみで穴を開けました。
穴は、小さ過ぎてもビーズが詰まってしまうし、逆に大き過ぎてもドバっと出てしまいます。
はじめは小さめに切って、様子を見ながら後から大きくしました。


■穴を開けてからはノンストップ


ビーズは細かい発泡スチロールのようで、静電気でいたるところにはりつきます。
おまけにちょっとした風圧ですぐに舞い上がります。

1袋で収まらない場合は途中でビニール袋を替えます。
それに合わせてクッションの開口部を徐々に閉じていきましょう。
タイミングが遅いとビニール袋からあふれてしまうので慎重に。

ビニールの口を縛る際も、慎重に。
ギュッと空気を抜いてしまうと、ビーズの粉が勢いよく空気中に飛散します。

手や服がビーズまみれになりますが、あわてず冷静に作業を進めましょう。


■作業後の処理


掃除機で吸う際は、排気口の向きに注意します。
一度掃除機を使うと細かいビーズがどんどん散らばっていきます。
なるべく1箇所に囲い込むようにしましょう。

少量ずつ散らばったビーズは、掃除用コロコロで確実に処理していきます。


■まとめ


我が家ではこの方法で、無印のミニサイズ2つを処分しました。
中身のビーズだけで4つ、カバーだけで1つ、30リットルのビニール袋が計5つ分になりました。

作業後2、3日は細かいビーズが部屋のあちこちから出てきました。

ちなみに、ビーズクッションの補充方法はリコメン堂インテリア館の「MOGU 補充用パウダービーズ」の記載が参考になります。
やはり「2人以上で」作業するよう、勧められています。

次回処分するときは、絶対有料の粗大ごみに出そうと思いました。
今悩んでいる方には、もったいないのをグッとこらえて粗大ごみに出すことをおススメします!!

無印良品 VS ニトリ ビーズクッション対決意外な盲点

これなくして我が家のくつろぎタイム・癒し空間は成り立たなくなっております。

ビーズクッションといえば代表格は無印良品。
お店で見て気になってる!て方、多いのではないでしょうか。

しかし実際購入するとなると値段でまずひっかかり、ニトリにも安いのがあるヨ、となります。
その他ネットでも類似品は多々あり、どれにするか悩むところです。

【楽天ランキング市場】ビーズクッションの売れ筋人気ランキングはこちら

そんなわけで今回は、ビーズクッションの代表「無印良品」と「ニトリ」、両方を使用した経験から、教訓を交えつつ勝手にレビューしちゃいます!


■無印良品「体にフィットするソファ」


最初に購入したのは無印の「体にフィットするソファ」でした。

普通サイズだと65cm×65cm×43cm。
2つ並べると大分かさばってしまうので、タイミングよく販売されていた「ミニサイズ」を購入しました。


教訓その1:
店で実物を見るときは、店の広さにまどわされるな


広々とした店内でゆったり座っていると、ついだまされてしまいます。
自分の部屋の広さを冷静に思い出しましょう。

「体にフィットするソファ・ミニ」のサイズは55cm×55cm×38cm。
レギュラー商品ではないものの、熱い要望に応えて時々再販しているようです。
詳しくは、過去の記事「フィットし過ぎて起き上がれない!! 体にフィットするソファ」をご覧ください。


■ビーズクッションの寿命について


愛用していた無印良品の「体にフィットするソファ・ミニ」は、3年目くらいからへたりが見逃せない状態に。
かつてはもっと立体的だったはずなのに、だらしなーく崩れた贅肉のように流れてしまっています。

よりかかってもTVを見るのに調度良い角度に調整できなくなり、くつろぎタイムに支障がでてきました。
そこで、再販されるのを期に買い換えることにしました。


期待を胸に最寄の取扱店舗に出向きました。
新品は、我が家にあるものと同じサイズとは思えないほど、こんもりとして立体的です。

座ってみました。
へたりきったクッションに座り慣れてしまったせいか、硬く感じます。
ちゃんと座れ過ぎて、いまいちフィット感が感じられません。

これにはショックを受けました。
再販のタイミングを心待ちにしていたのに!


■ニトリ ビーズクッション


無印のビーズクッションは、それなりにいいお値段がします。

座り心地に納得いかないまま、買い換えるには高いと判断。
代わりに、ニトリのビーズクッションを候補に入れることにしました。


ヌードビーズクッション(Nストレッチ2) ニトリ


ビーズクッションカバー(Nストレッチ2 RE) ニトリ

同じサイズでもニトリの方は無印の3分の1の値段で買えます。
中身のビーズが経年劣化して再び買い替えることを考えると、ニトリに軍配があがりました。
カバーが安価なのも、子どもがいる家庭にはポイントが高いです。

カラーはダークブラウンがおすすめ。
落ち着いた色味でなじみがよいです。


■無印 vs ニトリ 比較してみた


サイズが違うので比較にならないかもしれないのですが、ご参考まで。

上から比較してみましょう。

DSC00671.jpg

右が無印良品の「体にフィットするソファ・ミニ」(55×55×38cm)、
左がニトリの「ビーズクッション」(65×65×43cm)です。

無印のミニサイズの方が確かに一回り小さいです。

では横からも見てみましょう。

DSC00670.jpg


高さはそれほどの差を感じません。
無印の方(右)が中身がたっぷり詰まっていて、かさがあります。

ここが重要なのですが、持ち上げてみると大きいニトリのビーズクッション(左)の方が、

「軽い」

のです!


量ってみるとニトリのビーズクッション(左)は3.5kgちょい。
無印の体にフィットするソファ・ミニ(右)は4kgです。


はっきり言って重量は「盲点」でした。

軽いと掃除のときに楽です。
無印の普通サイズ、6kgもあると片手でひょいと持ち上げるのは、女性にはキツイと思いました。

教訓2:
店においてあるビーズクッションは、座るだけでなく持ち上げてみること。
値段や色だけでなく、重量も比較材料にすべし。



【送料無料】格安家具完全ガイド IKEA&ニトリ覆面調査!!(100%ムックシリーズ)


■まとめ


重くてもいいから厚みのあるビーズに埋もれたい、という方は無印がよいでしょう。
カバーの質も、無印のほうが良さそうです。

座り心地は、ぶっちゃけどちらでもって感じでした。
座って本を読む場合は、無印。硬さがあるのでしっかり体を起こせると思います。
まくら代わりの使い方が多いなら、ニトリ。いい感じでフィットします。


ビーズのへたれ速度はそれほど変わらないのではと予測します。
たくさんビーズが入っていれば、へたれてもかさはキープできるだろうし。
ニトリの方は、もしかすると3年目くらいには床におしりが着くかもしれませんね。

それでも我が家では、へたったらまたニトリで買おうってことになってます。
安い&軽い。お値段以上でした。


中身のビーズがしっかり入って、無印よりお値段控えめなのがこちら。


ルミナス ジャンボビーズクッション

候補に入れる価値アリだと思います。
(→3代目ビーズクッションはこちらを購入しました!!
詳しくは「無印とニトリのいいトコ取り 3代目ビーズクッション」をご覧ください。)


この他にも類似品はたくさんあります。
【楽天ランキング市場】ビーズクッションの売れ筋人気ランキングも要チェック!

ベッドパッドはジャブジャブ洗える前提で

買ってよかった!無印良品シリーズです。

ベッド用マットレスを買うなら、敷パッドもセットで購入したい。
寝具のサイズはメーカーとかシリーズによって微妙に違うので、できれば同じところで買った方が間違いがなくていい気がします。


DSC02273.jpg


詰め物はウールとポリエステルの2種類があるようですが、ジャブッと洗えて乾きが早そうなのでポリエステルにしました。

無印良品サイトのお問い合わせコーナーで選び方が解説されています。
>ベッドパッドはどんなふうに選べばいいですか


ダブルサイズはやはり大きいですが、朝洗濯しても寝るまでには乾くのでありがたいです。
マットレスは簡単に洗ったり干したりできませんが、気軽に洗えるベッドパッドがあれば長く気持ちよく使うことができそうです。

【楽天市場】の「ベッドパッド」デイリー売れ筋人気ランキングはこちらから

ついに手に入れた!程よい厚みのスクレパー

買って良かった!無印良品シリーズです。

いつか欲しいし気になるけど、今すぐじゃないし踏ん切りが付かない。
そんな「何となく欲しいもの」ってありませんか。

あったら便利そうだけど、なくてもそんなに困らない。。。
そう思っていたのがコチラ。


DSC00679.jpg


「次の良品週間で買おう」

で、良品週間が来ると、

「今すぐ欲しいわけじゃないし」。


何度も繰り返して時間が過ぎてしまいました。


が!!!
ようやく購入しました。

100均でも売っていましたが、無印のシリコーンキッチン用品シリーズはかなり気に入っていたし、
色移りを考慮したら黒しかない!と。

結果、後片付けだけでなく鍋やフライパンからよそうときにも大活躍。
カレーシチューだけでなく、あんかけ系にも力を発揮します。

程よい厚みがあるので握りやすいのも◎。

【シリコーンスクレーパー 約長さ11cm】
プロフィール

かけ

Author:かけ
マイペースな夫とハイテンションな息子、に赤ちゃんが加わって4人暮らしになりました。

最新記事
カテゴリ
人気記事ランキング


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。